· 

筋肉は関節を動かしたい


筋肉が動いても骨が動かない事もある。

ただの緊張か?

リラックスしているかのどちらか?

身体の構造は非常に経済的に構築されている

例えば、骨の動きがあまり必要とされない部位においては

筋肉ではなく。

筋繊維の収縮運動のみ。

 

しかし、骨盤に例えると

骨盤の動きは微細でも身体の中心に位置している為。

動きの変化は大きな変化をもたらすことがある。

 

ちなみに、骨盤の変化は首、背骨、足の捻じれを

起こすきっかけとなる。